<   2005年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧
ようやく再診
東海大に予約無しでの再診。

最近混んでいるという話も聞くので、早めに!と思い、まだ寝ているオットに一声だけかけて、6時半過ぎに家を出て、特に渋滞もなかったので7時40分には車を停め、45分には病院ロビーに到着することが出来た。しかし、1階にある再診受付機が作動するのが8時から。知らなかったよぉ。ということで再来受付機の前で15分待つ。

8時ぴったりに受付機にカードを通した後、婦人科外来へ。

暇つぶしに今日の新聞を読んだりしながら待っていたら、9時15分ごろに診察してもらうことが出来た。これでちゃんと7時45分に受付できていたらもっと早く呼ばれたんだろうなぁ。やっぱり朝一受診が一番待ち時間が少ないことが分かった。

念願のS先生との再会♪
この日を待ってましたぁ

伊藤病院に通っていることを話したら、先生は安心だね…というようなことを言ってくれた。チウラジールを飲んでいることも伝える。

「甲状腺がOK出たのだったら甲状腺については、良しと。それで、あなたは凝固系でひっかかってるんだったよね」と先生。

「バファリンを出しますので、高温期の半ばから飲み始めて生理が来たらストップね。とりあえず30日分(3周期分)出しておきます。次の予約は3ヵ月後に取っておきましょう。その前に妊娠反応が出たら受診して。」ということになりました。

先生「で、ヘパリンをどうするか?だ。抗リン脂質抗体陽性の場合のヘパリン注射は、妊娠が分かった時点から臨月まで一日2回12時間おきに注射しなくちゃいけない。出産率はアスピリン単独療法だと60%、ヘパリン・アスピリン療法だと90%。もちろんアスピリンだけで出産した人も沢山いるからね。あなたの場合、前回の検査結果だと強制的にヘパリンを勧めるほどではないのだけど、念のためもう一度凝固系検査を今日しましょう。その数値を見てみて、ヘパリンをしなさいっていうことになるかもしれません」

という治療方針となりました。

私「アスピリンとヘパリンだと血液の流れの効果はだいぶ違うのですか?副作用とかの心配はないのでしょうか?」

先生「そりゃーーヘパリンは数倍も強力だよ。胎盤通過性は無い薬ですよ」

ということも言ってくれました。これについては、まだ時間もあることだしこれからじっくりと考えていこうと思います。

ということで、まずは妊娠しなければ先に進まないので、これからが大事です。ようやくスタート地点に立てたような気がしました。
[PR]
by hinahinar | 2005-08-18 09:34 | 不育症
東海大へ復帰
いよいよ、バセのほうも落ち着いてきているということで、妊娠のお許しが出ました。

S先生の再診日は木曜日と土曜日。早速病院に電話をして聞いてみると「特に予約などは要らないので直接来てください。ただ、S先生が今週はいらっしゃらないので早くて来週木曜日ですね。」

ということで来週の木曜日にようやく不育外来に戻れることになりました。
[PR]
by hinahinar | 2005-08-10 09:29 | 不育症
伊藤病院9回目
伊藤病院へ。

予定より一週間早いものの、低下っぽいだるさがあるので行ってしまいました。今日は7時20分ごろ家を出て、8時15分に受付してみた。8時開院なのに既に74番目。何じゃこの病院… 早速血液検査を……と思ったら血液検査35人待ち。血液検査の前に一眠りしちゃったよ。

結局10時15分ごろようやく診察。2時間待ちかぁ。どうやったら待ち時間が少なくてすむのだろうか。

カッコ内は基準値
FT3・・・・・・・3.2 (2.2-4.3)    
FT4・・・・・・・1.25 (0.80-1.60)
TSH・・・・・・・3.59 (0.20-4.50)

順調です。ぱちぱち~~ でもちょっとずつTSHが上がってきてます。

先生に妊娠をしても良いかと尋ねたところ、OKがもらえました~~。処方は8月中は今までどおりチウラ3錠、9月からは2錠にしましょうとのこと。

一歩前進です。東海大へ行ける日がようやく訪れた!!
[PR]
by hinahinar | 2005-08-09 20:18 | バセドウ