<   2005年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
伊藤病院4回目
伊藤病院へ。ダンナは渋谷勤務なので渋谷まで一緒に。ダンナは10時までに出勤すればよいので、ラッシュ時間も終わり、のんびりと出勤。渋谷駅で別れて私は銀座線で表参道へ。

採血して待つこと2時間弱。10時採血だとやっぱりこれくらいの待ち時間がかかる。

カッコ内は基準値
FT3・・・・・・・・・2.8 (2.2-4.3)
FT4・・・・・・・・0.94  (0.80-1.60)
TSH・・・・・・・・2.14 (0.20-4.50)

素晴らしい。全てが正常範囲内。

でも、これは予想通りの結果だそうです。ヨウ化カリウム丸がよく効いたってことなんだけど、これから薬をチウラジールに換えてこれを維持できるか?ということが問題だとのことです。

とりあえず今日の処方は
ヨウ化カリウム丸・・・・1錠/日×1週間
チウラジール・・・・・・・3錠/日×3週間
ヨウ化カリウム丸とチウラを最初の一週間併用飲みをして後の二週間はチウラ単独、ということになりました。これでどう結果が出るか……
[PR]
by hinahinar | 2005-03-29 19:35 | バセドウ
体が攣りまくり!!
最近体が攣りまくる。

●こたつに入っていて、テーブルの上のリモコンを取ろうと姿勢を変えた途端、背中の筋が・・・
●食事中、足を組みなおした途端、足のもも裏の筋が・・・
●実家に遊びに行って、猫を抱っこした途端、腕が・・・
●姪っ子を抱っこしてソファーに座っていて、テーブルの上のものを取ろうとした途端、腕が・・・
●着替えようとセーターを脱いだ途端、背中の筋が・・・
●お風呂で背中を洗おうと腕を後ろに回した途端、背中の筋が・・・
この症状は何だろうと。運動不足で体が鈍ってしまったのかなぁ?なんてその時は思っていました。

後日・・・色々と調べていくうちに、甲状腺ホルモンの数値が下がる時に体のつりが起こるらしいということが分かってきました。私は特にはDrに相談せずに「下がっている証拠なんだ~」と、痛みを堪えて自分を励ましていましたが、後から、薬の副作用であるということが分かりました。自己判断して我慢していましたが、我慢せずにDrに相談した方がよかったのかもしれませんね。
[PR]
by hinahinar | 2005-03-20 16:22 | バセドウ
伊藤病院3回目
伊藤病院3回目

副作用が出ての受診。やはりいつも通り診察前血液検査をしてから。

先生に発疹のことを聞いてみた。先生「風疹状の発疹。おそらく副作用でしょう。メルカゾールは今後一切中止にしましょう。もう一つの抗甲状腺薬チウラジールに変えましょう。チウラジールは効能がメルカゾールより弱いのでとりあえず”ヨウ化カリウム丸”という薬を出します。一日一錠朝飲んでください。これはよーく効く薬なのだけど一時期しか使えないのであくまでも繋ぎのお薬ね」とのこと。

このヨウ化カリウム丸という薬は”ヨウ素薬を多めに飲むと、体の制御機能が働き、甲状腺の機能が落ちてきます。そうして、甲状腺腫大や過剰な甲状腺ホルモンがおさえられます。ただし、この効果は長続きしないので、抗甲状腺薬が副作用で使えないときなど、一時的に用いる治療法です”(お薬110番より抜粋)とのこと。あくまでも一時的なのでその後どうするかが課題だとも言っていました。

今日の数値
FT3・・・・・・ 8.5
FT4・・・・・・ 3.79
TSH・・・・・・ 0.01以下
TRAb・・・・・ 75.0

今日の処方
ヨウ化カリウム丸 1錠/日×1ヶ月
自己負担  5210円
[PR]
by hinahinar | 2005-03-01 16:08 | バセドウ