カテゴリ:不育症( 29 )
間下このみさん 本を出版
「ママになりたい・・・~ハイリスク出産を越えて~/たまご日記~ちいさな命の記録~」
という本を間下このみさんが出版しました。


AMAZONの内容紹介によると

難病との壮絶な闘い
小さな命を守るため

ママになりたい・・・ ~ハイリスク出産を越えて
子を持つ親へ
親になろうとする人へ
おなかの中のちいさな命を守るために
難病と闘った、女優・写真作家 間下このみ。
国民的人気の子役スターから母親へ。
その”真実の物語”

たまご日記 ~ちいさな命の記録
生・死・病・命・家族
世代を超えて伝えたい
おなかの中のちいさな命を守るために
難病と闘った、女優・写真作家 間下このみ。
その闘病を支えた夫が、日記に残していた、
”いのちの記録”。

とのことです。16日発売とのことなので、まだ読んでおりませんが・・・
発売されたら是非読んでみたいと思います。

ご本人のサイトによると
テレビ朝日系列 「スーパーモーニング」 11月16日(金)
フジテレビ系列 「ハピふる!」 11月19日(月)
など出演されるそうなので、この本の紹介をするのだろうなぁと思われます。

にほんブログ村 マタニティーブログ 不育症へ
[PR]
by hinahinar | 2007-11-14 21:17 | 不育症
「イブニング5」不育症放送
本日19日、「イブニング5」不育症に関する放送があるようです。
[PR]
by hinahinar | 2007-04-19 16:41 | 不育症
他人事とは思えない
16w0d 夢の5ヶ月突入ですっ!

間下このみさんが前回の妊娠で死産してしまったというのは記憶に新しいところでした。その彼女が再び妊娠し、もうすぐ妊娠5ヶ月だということ、そして検査で抗リン脂質抗体症候群と分かり、治療を受けているということを知りました。
彼女のHPスポーツ報知

4月出産予定ということと、もうすぐ5ヶ月ということで、私と同じ頃に授かった命。
そして私と同じく抗リン脂質抗体で治療中ということで他人事とは思えません。
彼女のHPには

前回のこともありましたので、妊娠報告は出産間近にさせて頂こうと考えておりました。
しかし私を通してこの病気のことを知って頂き、
流産などの辛い経験をする方やおなかの中で亡くなってしまう赤ちゃんが
一人でも減ってくれればと思い、今回発表させて頂きました。

このいつ途切れてしまうかわからない出産までの道ですが、
病院の先生方の協力を頂きつつ、一歩一歩確実に前進して行こうと思っています。

とあります。
この気持ち、ものすごく良く分かりすぎて、読んでいて涙が出てしまいました。
殆どの不育症患者、流産経験者がもっているであろう、この不安。私にもまだ妊娠を伝えていない友達がいるのも事実です。出産するまでこの不安が消えることは無いのだと思いますが……

私がブログを書き始めたのも、辛い経験をした人の参考になれば、、、辛い経験をする人が減ってくれれば、、、という思いからでした。実際、どのくらいの役に立っているのかは分かりませんが。

彼女はじめ、不育症で頑張っている人が赤ちゃんを抱ける日が来ますように。
[PR]
by hinahinar | 2006-10-23 09:32 | 不育症
不育症についての講演会
年に一度東京で行われているハートビートくらぶ主催の講演会が今年も開催されます。

今年は、名古屋市立大学病院産科婦人科教授である杉浦真弓先生を講師にお迎えして「習慣流産(不育症)の検査と治療」についての講演会です。

詳細、申し込みなどはこちらから。

■日時  : 平成18年11月12日(日) 13:30~15:00 (13:15~受付)
■場所  : 東京ウィメンズプラザ 第1会議室 東京都渋谷区神宮前5-53-67

締め切りは11月2日。
[PR]
by hinahinar | 2006-10-22 16:28 | 不育症
産婦人科の実際
産婦人科の実際、2006年9月号は不育症特集です。
私も以前の特集号を購入しましたが、はっきり言って医者向けの専門書(論文)なので、専門用語や英語も多く、読んで理解するのは本当に大変です。でも最新の不育医療を知るには素晴らしい本だと思います。

不育の検査をしようかなぁと思っている方などは、書いてある先生、病院を訪ねるというのも、良いのかもしれません。興味のある方は購入してみてはいかがでしょうか?


e0063281_22433450.jpg
[PR]
by hinahinar | 2006-10-20 22:43 | 不育症
私って不育オタク?
まぁ分かってはいたことだけれどもね。

入院仲間と話していて、改めて気づかされた。
不育やバセについて、知りすぎているということに。

みんなが疑問に思っていることにすらすらと答えてしまう。

私は自分の身体のことは良く知っておきたいと思うので、文献読んだり、本屋さんの医学書コーナーまで行っちゃったり。先生とも専門用語で会話してしまう。

いいんだか悪いんだか。

でも、調べるなって言われても調べちゃうわ。ま、自分がやりたいようにやるのが一番って思うようにして、これからもマイペースで行くけどねっ。
[PR]
by hinahinar | 2006-08-08 10:18 | 不育症
クリニックへ
クリニックへ行ってきました。

予約外だったので2時間半ほど待たされましたが、その間に近くのサティでパジャマなどを購入。

そして、内診。

7.5ミリ(超おまけ)の小さい黒い点が見えました。おそらくこれだろうと。

この前打った注射はEPデポーというもので黄体ホルモンだそうです。体外受精の人や、流産防止にも使ったりする注射だとのことで、妊娠に悪影響があるということではないと。
排卵は14日の時点ではしていなかったのではないか?と先生は言っていたけれど、先生もその前後を診ているわけではないので、何ともいえないと悩んでいました。人間って不思議ですね。14日の血液検査は高温期の値ではなかったことは確かだそうです。

先生には城西に行くことを告げ、じゃぁがんばってと。今日は特には処置なし。
[PR]
by hinahinar | 2006-08-02 22:58 | 不育症
どうなっているのだろうか。
先月、リセットさせる注射を打ったのは7月14日(金)のこと。

先生曰く、翌日から高温期になって、それから2週間後くらいに生理がくるという話だったような気がする。(なんだかショックでうろ覚え)

しかし、2週間たっても生理が来ず、4日が過ぎた。そして今日、妊娠していないことを承知の上で、確認のために妊娠検査をしてみたら・・・

続き
[PR]
by hinahinar | 2006-08-02 08:49 | 不育症
不育症について
東海大学医学部産婦人科のページの中に不育症の項目があったのでご紹介。

引用しようとしたけれど、無断転載禁止とのことなのでリンクのみです。(リンク切れの際はご了承ください)
ヘパリンは東海が最初なのねぇ。さすが。

血栓についてはこの前先生は抗リン脂質抗体と梗塞の関係はまだ研究段階とおっしゃっていたけれど、やはり、将来的に梗塞などの危険性もあるということのようです。私のバセドウもそうですけれど、妊娠しなければ発見が遅れた可能性も充分にありえるわけで、赤ちゃんによって助けられたのかなぁと。


ちなみにスタッフ紹介などもあるのでS先生の経歴や顔写真など載っています。
[PR]
by hinahinar | 2006-06-04 18:16 | 不育症
不育オフ会しました
本日不育オフ会を開催しました。

全員の方と初対面でしたが、待ち合わせもスムーズに行き美味しい料理を食べながら楽しく話すことが出来ました。私自身、オフ会というものに参加することすら初めてだったので、幹事として少し不安もありましたが、このいつもの(?)勢いで開催してしまいました。色々と不手際などあったかもしれませんが、お許しくださいね。m(_ _)m

参加してくれたじゅんりんさんマヤさんboomさんオクさんなど今までブログで色々とコメントし合ったりしていた方と実際に会ってお喋りすることでとっても励まされましたし、ブログを持っていない他の方々とも色々とお話出来て私も勉強になりました~
皆さん、自分の身体をとっても気遣ってケアしているので、見習わなくちゃなぁと痛感。本当に楽しくて、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

病院の話やS先生の話など、結構盛り上がりましたね。先生、今日はくしゃみ連発してるんじゃぁ・・・(笑)

そして、じゅんりんさんがお手製いちごジャムを全員に作ってきてくれました。
感謝感謝です。
早速明日から頂きます。ありがとうございました。

それでは又お会いしましょう!
[PR]
by hinahinar | 2006-05-09 20:46 | 不育症