伊藤病院へ転院
早速朝から伊藤病院へ。

地下鉄表参道駅から外に出てみると、こんなところに病院があったんだーと思うくらい表通りに面したところに大きな病院があった。知る人ぞ知るという感じか。単に私が無知だっただけ?

初診受付をして待つこと2時間。

ようやく初診の先生から呼ばれる。担当は女医さん。今までの流産のこと、不育症検査によって甲状腺の数値がひっかったこと、K病院に行ってメルカゾールを6錠処方され、昨日から飲んでいることを説明。

先生は甲状腺の触診をして赤鉛筆でのどに甲状腺の大きさをなぞっていく。そしてウェブカメラで撮影。
私が持参した東海大学病院の結果とK病院の結果を見て
先生「メルカゾール6錠はあなたの数値にしては多いかもしれませんね」
と指摘。
先生「今日は血液検査と甲状腺の超音波検査をしましょう。多いかも知れないけれどメルカゾールを6錠そのまま飲んでみてください。一週間後にもう一度来て今日の血液検査の結果と一週間後にまた血液検査をしてその数値を見てから治療方針を決めましょう」
ということになった。

血液検査をした後、超音波で甲状腺を検査。K病院ではこんな超音波検査やってくれなかった。
やっぱりここに来て良かった。

診察料  765円
検査料 6,777円
自己負担7,540円
[PR]
by hinahinar | 2005-02-15 15:29 | バセドウ
<< 伊藤病院2回目 治療方針決定 このまま治療をK病院で続けてい... >>